TOP > 導入を検討している方へ > プラットホームドア

プラットホームドア

国内外の新交通システムに採用されている寺岡のプラットホームドアには、スクリーンタイプ「P.S.D.」を採用しています。スクリーンタイプの特長としては、軌道側とホーム側を全面的に仕切るため、高い安全性を確保でき、空調効率を高めてプラットホームの快適空間を創出できることにあります。中央司令室からの列車と「P.S.D.」の連動により、自動運行を可能とし、安全で快適なプラットホーム環境をつくります。
※「P.S.D.」は、プラットホームスクリーンドアの略称です。

  • プラットホームスクリーンドア(P.S.D.)

  • プラットホームスクリーンドア(P.S.D.)

  • プラットホームスクリーンドア(P.S.D.)

[ P.S.D.制御系統フロー ]