TOP > 導入を検討している方へ > 感染症対策特設サイト

バリアフリートイレ用
自動ドアスイッチ

自動ドアスイッチは
選べる時代へ!

テラオカなら多彩なシーン・
用途によって選択できます。

※全シリーズ ◎抗菌塗装

多言語音声案内システム対応

日本語・英語 中国語・韓国語

◎「多言語音声案内システム」オプション対応可能

最新動画紹介

MFS シリーズ

テラオカ
「バリアフリートイレ用自動ドアスイッチ」
ラインナップ

多言語対応機器により、グローバルな用途にも適応します。

新時代の非接触スイッチ MFS-3 (非接触タイプ)

スイッチを近づけるだけでドアの開閉が可能、ウィルスや細菌の感染リスクを大幅に軽減衛生面に配慮した場所に最適なスイッチ

非接触スイッチ採用
開閉2つの非接触スイッチ採用により、従来の2ボタンと同様の操作が可能です。
光操作アシスト機能
操作すべきスイッチをリング状の光の点灯で知らせます。
検知お知らせ機能
手の接近を検知すると、リング状の光の点灯色の変化と、
電子音の両方でお知らせおします。
MFS-3商品画像

福祉社会へ向けた MFS-2 (ユニバーサルデザインタイプ)

ユニバーサルデザインを意識した 視認性に優れた触知パネルスイッチで快適性を追求します。

発光アシスト機能
内蔵CPUの制御により操作の手順/ドアの開閉に合わせ頂次点灯していきますので、判り易く、安心してお使い頂けます。
高機能パネルスイッチ
あける・しめるパネルスイッチは、中央パネルより3mm突出し、触るだけで操作部と判ります。大型で凸状の触知記号や点字があるパネルスイッチ全体がストロークしますので、確実な作動を実現します。
抗菌塗装
手が触れるパネル表面全体に抗菌処理をしています。
MFS-2商品画像
CUD認証アイコン
CUD認証

MFS-2バリアフリートイレ用自動ドアスイッチは、多彩な色覚を持つさまざまな人に配慮して、全ての人に、情報が正確に伝わるように配慮されたデザイン(カラーユニバーサルデザイン)に対応し、カラーユニバーサルデザイン機構からCUD認証を取得しました。

ロングセラーモデル MFS-1E スタンダードタイプ

使用シーンに応じた多言語対応機器により、グローバルな用途に適しています。

発光アシスト機能
内蔵CPUの制御により操作の手順/ドアの開閉に合わせ頂次点灯していきますので、判り易く、安心してお使い頂けます。
高機能パネルスイッチ
大型で操作時にパネル全体がストロークしますので、 確実な作動を実現します。
抗菌塗装
手が触れるパネル表面全体に抗菌処理をしています。
MFS-1商品画像